FUR FREE Retailerプログラム概要

FUR FREE Retailerプログラム概要

2014/11/12

FUR FREE RETAILER プログラムのご案内
FUR FREE RETAILER プログラムとは、毛皮に反対する国際連盟Fur Free Alliance(FFA)が推進する、 毛皮を扱わないブランド承認プログラムです。
毛皮に反対する国際連盟Fur Free Alliance(FFA)が展開している、「毛皮を買いたくない」「毛皮を使うブランドをサポートしたくない」という消費者に、毛皮を扱わないブランド情報を提供し、FUR FREE(毛皮を扱わない)ブランドを支援するためのプログラムです。
すでに、319ブランドがFUR FREE誓約書に署名しています。
私たちアニマルライツセンターは、日本ブランドの窓口となっている団体です。
201411121809_1.jpg

プログラムにおけるFUR FREEとは

貴ブランドが販売、注文する全ての商品(アパレル商品、アクセサリー類や小物、その他商品、販促品)において、動物の毛皮を使用しないこと
※「ファー(毛皮)」の定義:
動物の毛のついた皮もしくはその一部、または、皮に毛繊維のついたものであり、未加工のものも、加工されたものも含む。
※含まないもの:
レザー(革)へ加工(も加工途中含む)されたもの・毛、羊毛、毛繊維が完全に取り除かれた皮・動物から刈り取られたりすかれた毛・毛の付いた羊皮、牛皮、馬皮等の皮革・動物以外から作られたフェイクファー(エコファー)

プログラム参加のフロー

FUR FREE Retailerプログラムの概要資料、毛皮について資料、誓約書をお送りいたします。
こちらのフォームより、送付先をご記載の上、ご連絡下さい。

201411121809_2-500x0.jpg
FUR FREEブランドプログラムのロゴをお使いいただけます
201411141816_1-300x0.jpg201411141816_2-300x0.jpg
 

毛皮に反対する国際連盟Fur Free Alliance(FFA)とは

201411121753_1.jpg私たちは、法律に則った非暴力的手段により、世界的な毛皮取引による、残酷さと環境への害について、市民を教育し、すべての動物が毛皮のために殺され利用されることを終わらせることを目指します。
世界42の動物福祉団体(RSPCA/HSUS等)で構成されています。
=数百~数千万の動物福祉に関心のあるサポーターに支えられています。

FFAの活動

  • 消費者の啓発
  • アパレルメーカーとの折衝
  • 各国の政府に対する毛皮養殖場廃止に向けた運動
  • FUR FREEデザインコンテスト

 

動物の未来はあなた次第!ACTION!

チラシ配りをする
毛皮、動物実験、畜産と環境などのチラシの配布に協力してください。

寄付をする
毛皮をなくすための運動の継続と、運動をさらに大きくするため、資金の援助をお願いします。

会員に登録する
メンバーになり一緒に活動してください!

真実を知る

NPO法人アニマルライツセンター公式Facebook NPO法人アニマルライツセンター公式Twitter NPO法人アニマルライツセンター公式Flicker NPO法人アニマルライツセンター公式YouTube

managed by RCMS