ファッションに動物の犠牲はいらない!署名にご協力ください!

おすすめ

9件のフィードバック

  1. PPGWAVE より:

    偽善としか思えない。私も今後作る必要ないと思うがこういう人たちは既存のものについては触れないし、食べるのは良いという理屈も動物からしてみたら関係ない。世界中の動物愛護かという人は途中から大抵寄付金集めに走り豪邸に住んだりするし信用できない。反対反対言うだけでなく規制のものは大事に使ってあげるべき。それでもう作るのはやめようとならないと。

  2. 田所浩二 より:

    毛皮はダメですが、本革は良いのですか?

  3. まゆ より:

    ここで集めた署名をどうするのかを具体的に明記していただきたいです。「毛皮の犠牲をゼロにする」ために、あなた方が集めた署名を使って行う行動を教えてください。

  4. akiko より:

    どうしてこういう流れになったかというと、殺人鬼の多くは動物を殺している経験を持っているからです。動物の次に人を殺すという流れになるからです。とても危険です。絶対に禁止すべき。デザイナーは血がついた皮でなく、生地として綺麗に製本された見本帳を見てデザインしていた為、罪悪感ゼロだった訳です。。。今ではファッション関係者全員がゾッとしています。消費者も真実を知った今、購買に映らなくなると思います。

  5. 久保恵美子 より:

    動物嫌いの人には、わからないと思いますが、動物好きから見ると病気になりそうなくらい、精神的に病んでしまいます。動物も人間も、健全に生きられる世の中にしてください!

  6. レインボー7777 より:

    こわ!!!
    ただの悪魔じゃん!悪魔は地球にいりません!

  7. 永見和佳子 より:

    動物達も私たちの仲間です。動物達を助けてください。

  8. 熊谷 伸枝 より:

    恐ろしい。人はお金の為にここまで残酷になれるものなんだ。
    こんな暴力の無い世界に住めないのだろうか。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。